フリーBGM DOVA-SYNDROME

BGM素材試聴

SOUND AUDITION

フリーBGM素材「薬指の標本」by 稿屋 隆

薬指の標本 written by 稿屋 隆

  • 素材種別:BGM
  • Track:1/2
  • 再生時間:2:06
  • ループ:disable
  • 再編集:disable
  • DL:1024

公開日:2014.07.19

Track

Player

コメント
2016.01.05再ミックス。心細くなるような耽美なピアノ(と少し笛)BGM。禁じられた〇〇的な、子供の頃に絶対入ってはいけないと言われていた父の書斎とか、一見普通に見えるあの人の異常な趣味とか、吉良吉影とか、何やら静かな秘密のある雰囲気です。

 Track1 … 再ミックス版
 Track2 … 2014年公開版版

昔の曲を聴きなおしていてふと、ピアノソロのミックスは余りやったことが無いなと思い、目についたこの曲に着手。厳密にはソロではないのですが、色々と勉強になりました。

例えばダイナミクスレンジの残し方だったり、EQのかけ方だったり。特にピアノのEQは編成の中にある場合とソロとでは全く処理が変わってくるので、帯域の特性と聴こえ方を一つ一つ確かめながら、丁寧に仕上げてみました。あとは、ピアノとフルートのリバーブ感が中途半端な気がしたので、主役と脇役の分離をはっきりさせるように処置。ピアノのペダルノイズが鬱陶しいように思えたのでそちらも処理。

曲のアレンジ自体は今聴いてみてもとても稿屋好みで、後述の小川洋子の作品から受けたイメージが我ながら良く出ているのではないかと思っています。が、それが良曲になるかといったらこれもまた別の話でして、悩ましいことこの上ない次第であります。

=以下、公開当時のコメント

最初は「秘密の花園」的な不思議イメージというだけで、こんなざわざわする感じは無かったんですが、進めていくにつれてだんだん世にも奇妙な物語的というか、なんとなくジワジワと恐い感じにいつの間にか舵をとられました。ひとつひとつ綺麗?な和音を探して、あとは符割もコード進行も一切考えずに耳と指の向くにまかせて作ったので、根暗な本性が爆発したというのが真相です。ちょっとサティ好き病もちらほらと見え隠れするような。

タイトルは小川洋子の短編集から拝借。フランス(だったか?)の映画版は見ていないですが、何となく世界観が近いかなと思いまして。昔の小川洋子好きだったんですよね。ホテルアイリスとか。綺麗でグロい、みたいな。
検索タグ
不思議 , 寂しい , 冷たい , 悪意 , 冷静 , 虚無 , フリー , 鈍重 , クラシック , シネマ , ヒーリング , ピアノ , 木管楽器-高

音楽素材ファイルのダウンロードページへ

音楽素材(MP3)ファイルのダウンロード、ご利用の前に必ず下記項目をご確認ください。
  • 音源のご利用は必ず当サイトのライセンス利用規約、制作者の利用条件に則って行ってください。
  • ご利用についての不具合、ご不明な点についてはFAQをご確認ください。
この音源をニコニコ動画でご利用いただく時のお願い 作曲者の音楽活動を応援する為、ニコニコ動画でこの音源をご利用いただく際は「親作品登録」のご協力をお願いします。
  • 親作品ID
  • URL
上記をご確認いただいた上で、下記のリンクよりダウンロードページへ移動してください。

関連コンテンンツ

稿屋 隆 さん
  • licenseサイト準拠
  • order依頼受付不可
  • mail受付中

当サイトの管理人 兼 作曲者 兼 効果音制作者です。当サイトの初期の楽曲を聴いていただけるとおわかりいただけるかと思いますが、音楽制作はズブの素人です。おかげさまでサイト開設より10年が経過しました。これからも…